キラーアプリ不在のAppleWatchアプリ市場はアプリ開発後発組の敗者復活戦になるか!?

AppleWatch解像度レイアウト
AppleWatch解像度レイアウト

話題のiOSウェラブル端末AppleWatchが4月10日から予約開始、4月24日に発売する予定です。

AppleWatchはiPhone/iPadシリーズと比べ、時計なので当然ですが画面が小さく、使用用途もスマホ端末とは異なります。

初代iPhone(スマートフォン)に始まりiPad(タブレット)に次ぐ、第三の新しいiOSアプリカテゴリーが登場したわけです。

AppleWatch専用のキラーアプリがまだない!?

AppleWatch専用アプリ

Apple公式サイトにも公開されていますが、現在公表されているAppleWatch専用アプリは写真、スポーツ系、メール、Map、決済系など際立って目新しいものはあ

りません。

「まあウェラブル端末といえばこれぐらい誰でも想像つくじゃん?」
「こんなことiPhoneでも出来るじゃん?」
というありきたりのアプリばかりで、これといったキラーアプリが無いのです。

黎明期のAppleWatchアプリ市場ならヒットアプリも狙える!?

今新しいアイデアを注ぎ込むなら、飽和状態のスマホアプリよりも、今まさにブルーオーシャンのAppleWatchアプリ市場ではないでしょうか?

新しいアイデアなど無い!という開発者にも実はチャンスがあります。

iPhoneやiPadの黎明期にも、大したことないクソアプリが、それしか無いという理由だけで爆発的に売れていました。

新進気鋭のアイデア勝負でウェラブル端末に新しい価値観を提案するのも良し。

アイデアは無いけれど先行者利益でヒットを量産するのも良し。

アプリ開発の後発組は絶対にAppleWatchアプリ市場を狙って行きましょう!

AppleWatch関連資料まとめ アプリ開発者向け

appwatchブラウザーデモ
appwatchブラウザーデモ

最後に、アプリ開発者向けにAppleWatch開発資料のリンクを掲載します。
原文は英語ですが必ず読んでおきましょう。
開発者ではないアプリ企画者・アプリプロデューサーも、開発者になめられないようにこれぐらい読んでおいたほうが良いですよ!
それと、ブラウザーでAppleWatchを体験できるデモページもありますので掲載しておきます。
新しいAppleWatchアプリのアイデアの参考にしてください。

WatchKit App Architecture

WatchKit

AppleWatchレイアウト・解像度

AppleWatchブラウザーデモ

Share This Post

Post Comment